プレマタニティ

生まれてくる子供を虫歯菌の感染から護るため、知っておくべきこと、できることがあります。
できることを一緒に考えていきましょう。

プレマタニティ検査とは

当院では妊娠を希望されている方へ向けての検査・アドバイスを実施しております。
皆さんもご存じの通り、妊娠中には歯のトラブルが増える傾向にありますが、歯の治療を積極的に行う事が赤ちゃんに影響することを心配し、そのまま放置されるケースも増えております。

また、不妊治療中に歯周病にかかると妊娠するまでの期間が長くなる可能性があるという論文が数年前、欧州生殖医学会で発表されました。

妊娠をするという意味においても、妊娠後の歯科治療を避けると言う意味においても、
プレマタニティ(妊娠前)の間のデンタルチェックと口腔内ケアがとても大事な事だということがお分かり頂けるかと思います。

そこで当院はそのようなニーズにお応えして、プレマタニティ外来を設置致しました。この外来では妊娠を希望される皆さまの口内をくまなくチェックさせて頂きます。
このチェックにより、現在の口内の状況と今まで皆さんがどのように口や歯を使われてきたかという履歴が明確になります。

そして、その内容をじっくりと解説し、どのような口内の変化があるのかの予測をお話した上で、今後どのような治療やオーラルケアをすればいいのか?口内を健康に保つ秘訣についてお話させて頂きます。

この外来後、口腔内の現状態をきちんと把握できるように、レポートを当院より送付させて頂きます。そのレポートを見て、ご自身の治療スタイルに合ったクリニックへの通院やデンタルケアを選択して頂くことができるようになります。

検査の流れと費用費用

検査の流れ

1時間に渡り検査とカウンセリングを行いますので、完全予約制とさせて頂いております。

  • 予約(電話にて予約を受け付けております)
  • 受付(予約時間の5分前までにお越し下さい)
  • 口内チェック・レントゲン撮影・検査(15分)
  • 院長カウンセリング(30分~45分)
  • 口腔内の現況レポート(1週間後に送付)

費用

20,000円(税込) ※チェック・検査・カウンセリング・レポート費用を含む

期待できる効果

  • 今までの口内の履歴が明確になる
  • 歯周病の有無と程度が明確になる
  • 歯の並びについての状況が把握できる
  • 虫歯の状況が分かる
  • 歯磨きの弱点が明確になる
  • 口内の今後の将来像とどうすべきかが明らかになる
  • 口内の健康予防を徹底するため、全身の健康状態が良くなる
  • 妊娠に備えて、健全な口内を維持するための知識と習慣が身につく

(注)公平な歯科情報を提供するためにも、事実と歯科医師の見解(解釈)は分けて説明させていただきます。