毛利デンタルクリニックトップページへ

ブログページ

2016.07.07|夏の始まり。

        他人の口の中を毎日覗いていると、いろいろなものが見えてくる。 口の中には、それまでの生活の歴史が表れるので、 その人自身の内面の一部を、垣間見ることも少なくない。 >>続きを読む

2013.05.07|価値無き議論

  ? TPP問題に始まる、我が国の未来は、 良くも悪くも日本の実力通りに事が進んでいる。 アメリカの本当の思惑を、政治家は知っているくせに公言しない。   すれば不本意な動きが出てくるだろう。 日本 >>続きを読む

2012.09.28|What are you looking at?

  ポータブルスキル 直訳すれば「持ち運べる技術」となる。 僕らが生きていくうえで、技術はありとあらゆる場面で必要となる。   技術というと、特定の仕事を連想するかもしれないが、 ここでいう技術とはそ >>続きを読む

2012.06.25|至る道

  ? ? 僕らが何かを観察する時、また判断する時、 その根拠は以外にも乏しい場合が多い。 自分で苦労して獲得した経験や知識でなければ 、 いつのまにか反射的に理解し決断してしまう罠にはまってしまう確率は高い。 >>続きを読む

2012.05.11|人生の勝者

  理解力は知識とセンスに比例する。 知識と経験は知恵を生む。 知恵のない人間は、物事に対処する選択肢が少なくなる。 良質の知識と良質の経験 これをセンスで知恵に変える。 センスがなければ知恵が生まれない。 知 >>続きを読む

2011.09.19|初めての三角!!

時々、患者様から、差し入れを頂きます。   いつも皆さまから、いろいろとおいしいものを、 頂くのですが、 お心遣いに、感謝しながら、 ほんとうは、そのままお茶でもしませんか? と言いたくなる気持ちを抑えながら、 >>続きを読む

2011.09.06|what a wonderful world

  なぜか最近、妙に写真を撮りたくなる瞬間がある。 とりわけ、写真が好きなはずもないのに。   映画や音楽に触れても、 だいたいパターンが読めてしまうので 、 それはもう知っているよと、 心の中でつぶ >>続きを読む

2011.08.22|台詞   ~セリフ~

              最近、各場面で遭遇する言葉が、 まるで、何かのセリフみたいに聞こえてくることがある。 10代、20代で初めて知った言葉が、 >>続きを読む

2011.06.27|sense of wonder

                物事を考えるとき、何を前提にしているか? ここを忘れて議論、考察しても意味がない。 正しいか否かは、前提と目 >>続きを読む

2011.06.13|価値感

                子供の頃、あんなに欲しかったおもちゃを、 大人になっても全然ほしくならない自分がいる。 子供の頃、たいして興 >>続きを読む

phイメージ写真

profile

院長 毛利啓銘
昭和46年11月19日生まれ
1996年東京歯科大学卒業

calendar

2018年10月
« 7月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031