毛利デンタルクリニックトップページへ

ブログページ

毛利デンタルクリニックブログ

ブログページ

2012.05.11|人生の勝者

 

理解力は知識とセンスに比例する。 知識と経験は知恵を生む。

知恵のない人間は、物事に対処する選択肢が少なくなる。

良質の知識と良質の経験 これをセンスで知恵に変える。

センスがなければ知恵が生まれない。

知識が先でも、経験が先でも どちらでも構わない。

センスというスパイスが最後を締めくくる。

知識と経験を無駄にしないためにも、 センスを磨く必要がある。

どうやってセンスを磨くか? それは人それぞれのやり方でいい。

あえて述べるとすれば、 できるだけセンスの良い人たちと関わることだ。

センスのない人たちと関われば、成長のスピードは遅くなる。

人は一人で成長することはできない。

他人の力が必要なのだ。

力を借りるとき、 借りる相手の力量が低ければどうなるか?

答えは明白である。

 

自らを成長させてくれる相手を選び、

自分も相手に選ばれる存在になる。

互いに研鑽し合える関係こそ、 人間関係の醍醐味の一つである。

これはいろいろな人間関係に当てはめることができる。

堅苦しいように聞こえるかもしれないが、

決して厳格な人間関係を言い表しているのではない。

人生は学びの時間である。 楽しいことも苦しいことも、

学ぶ気持ちがあれば、 いろいろな力に変えてゆける。

学ぶ気持ちを持たなければ、 それはただ時間が過ぎることに等しい。

 

経験を力に変えて、 あらゆる場面でより良い判断をし、

より良い行動をする。

人生を謳歌するためにはそういう気概が必要だ。

面倒くさいと思うのであれば、 人生は面倒くさいものになるだろう。

 

年を重ねるという事は、 より良き判断と、

より良き行動ができるようになるという事だ。

過ごした年月に憂うのか、 過ごした年月に感謝するのか。

人生の勝者とは、 紛れもなく後者であろう。

 

知識と経験とセンス これが人の財産に他ならない

毛利先生写真

profile

院長 毛利啓銘
昭和46年11月19日生まれ
1996年東京歯科大学卒業

calendar

2018年11月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930